bmr

bmr>NEWS>スミフ・ン・ウエッスン、新作をなんとスウェーデンでレコーディング!!

NEWS

スミフ・ン・ウエッスン、新作をなんとスウェーデンでレコーディング!!

現在来日中のスミフ・ン・ウエッスン(Smif-n-Wessun)が明かしたところによると、彼らのニューアルバム"Smif-n-Wessun the Album"はスウェーデンでレコーディングされたという。メンバーのスモーク(Smoke aka Tek)「俺たちはこれまでのアルバム、"Dah Shining"や"the Rude Awakening"、"Reloaded"まで、常に音楽を進化させようとしてきた。だから新しい音を求めてスウェーデンに行ったんだ」と語り、スティール(Steele)は「これまでまるっきり違うってワケじゃなく、俺たちのやってきたことの延長線上だけどな。進歩してなきゃ」とコメント。

現地に3週間滞在した彼らは、同地のプロデューサー、ケンBB(Ken BB)、コケイン・カウボーイズ(Cocaine Cowboyz)、トミーT(Tommy T)らとアルバムを制作。今年8月にリリースされる予定とのこと。ちなみにケンBBは、スミフ・ン・ウエッスンの属するクルー、ブート・キャンプ・クリック(Boot Camp Clik)が集結した最新作"the Last Stand"で"Trading Places"という曲を手がけている人物。また、このほかにはストリートアルバムとしてスティールによる"General Steele"、スモークによる"It is What it is"、"Family First"、"I Got This"などがリリースされるという。