bmr

bmr>NEWS>コラプト、新ユニットで6月にアルバムをリリース。

NEWS

コラプト、新ユニットで6月にアルバムをリリース。

先月、ドッグ・パウンド(tha Dogg Pound)として新作"Dogg Chit"をリリースしたばかりのコラプト(Kurupt)が、西の大御所[キング・ティー](King Tee)、さらにアルカホリクス(the Alkaholiks)らを擁するリックウィット・クルー(Likwit Crew)のメンバーで、DJ/プロデューサーとして知られるJ・ウェルズ(J. Wells)とのコラボレートアルバム"Digital Smoke"を6月5日にリリースするという。

コラプトが「J・ウェルズに任せているからテイストの違うアルバムになるだろう。LAへの敬意を表すと共に、俺達の世代がまだまだ西海岸のシーンに影響があることを俺達の歴史を交えて証明するぜ」と語る同アルバムにはアルカホリクスはもとより、グッディ・モブ(Goodie Mob)、コケイン(Kokane)、ロスコー(Roscoe)、ジェイムズ・デバージ(James DeBarge)などのベテラン勢がこぞって参加、さらにコラプトの婚約者でもあるゲイル・ゴッティ(Gail Cotti)嬢の名前もクレジットされている。すでにファーストシングル"All We Smoke"のダウンロードがiTunesで開始されており、5月にはPVも公開予定とのこと。

関連して、コラプトは、LAを舞台に黒人とヒスパニック系ギャング抗争をテーマにしたサスペンス映画"Days of Wrath"に、リック・ロス(Rick Ross)、デヴィッド・バナー(David Banner)、スリム・サグ(Slim Thug)などとともに出演が決定している。(t)