bmr

bmr>NEWS>リル・キム、出所後初のレコーディングはディディとのリユニオン!

NEWS

リル・キム、出所後初のレコーディングはディディとのリユニオン!

長い間絶縁状態にあったリル・キム(Lil Kim)とディディ(Diddy)だが、今回彼の昨年のアルバム"Press Playからのシングル、"Last Night"のリミックスで久々のリユニオンを果たすことが決まったようだ。

2005年7月の出所以来、TVのリアリティショウへの出演や自伝本の執筆などの活動はしつつも、マイクパフォーマンスからは遠ざかっていたキム。今回のリミックスへの参加については、「私たちはいつだって素晴らしいケミストリーを作り出してきたわ。しばらく遠ざかっていたけど、また前と同じようにディディと組めるなんて本当に嬉しい」と語っている。同リミックスにはバスタ・ライムス(Busta Rhymes)も参加している。

なお、同曲のオフィシャルリミックスにはザ・ゲーム(The Game)、ビッグ・ボーイ(Big Boi of Outkast)、リッチ・ボーイ(Rich Boy)、ヤング・ジョック(Young Joc)らが参加したバージョンも制作されている。オリジナルバージョンに続いて華やかな歌声を聴かせてのはシンガーのキーシャ・コール(Keyshia Cole)。

ディディは「"Last Night"はすごく評判よくて、これはリミックスを作らなきゃって思ったんだ。アルバムをサポートしてくれてるみんな、もちろんリミックスに参加してくれてる面々には本当に感謝してる。数年間を経てまたキムと仕事が出来るってことも最高だよ。それに、美しい歌声を乗せてくれたキーシャにもお礼を言いたい」とコメントしている。(s)