bmr

bmr>NEWS>カニエ・ウェストの母親がエッセイ本を出版。

NEWS

カニエ・ウェストの母親がエッセイ本を出版。

ニュー・アルバムのリリースが待たれるカニエ・ウェスト(Kanye West)。今や世界のヒップホップスターの称号を欲しいがままにしている彼だが、先日、母親のDonda Westがカニエを育てた半生を記した自伝本を出版した。

Donda Westはシカゴ州立大学の英文学部にて学部長を務めていたほどの才媛で、
現在はカニエのマネージャーを担当している。本のタイトルは"Raising Kanye:Life Lessons from the Mother of a Hip-Hop Superstar"で、カニエの子供時代のエピソードや、マネージャー経験を通しての出来事などがつづられている。West女史は昨年の10月から執筆を始め、この度ニューヨークの出版社Simon&Schusterから出版される運びとなった。なお、エッセイ本の発売日には親子そろってハリウッドの書店でのサイン会が行われた。

また、カニエ・ウェストは前作"Be"に続くコモン(Common)の最新作でも全面プロデュースを行っており、ファーストシングルとなる"the People"を発表した。こちらは暖かいオルガンを使ったビートにデトロイトシーンを代表するシンガーのドゥウェレィ(Dwele)をフィーチャーしたものとなっている。(s)