bmr

bmr>NEWS>発売延期されていたJ・ディラの遺作第2弾、”Jay Love Japan”ついに6月発売に!

NEWS

発売延期されていたJ・ディラの遺作第2弾、”Jay Love Japan”ついに6月発売に!

昨年2月に逝去したJ・ディラ(J.Dilla aka Jay Dee)の遺作として制作が発表されるも、結局は発売延期となっていた作品"Jay Love Japan"が、9曲入りミニアルバムとしてOperation Unknownレーベルから1年越しのリリースが決まった。

J・ディラの遺作としては昨年、コモン(Common)、ディアンジェロ(D’angelo)、バスタ・ライムス(Busta Rhymes)らが参加した"the Shining"が発表されている。今回の"Jay Love Japan"はそのタイトルどおり、そもそもは日本向けの企画盤としてスタートしたもので、先日アルバムを発表したタラーチ(Ta’arach)や元スラム・ヴィレッジ(Slum Village)のバーティン(Baatin)らが参加している模様。US盤発売日は6月6日を予定しており、日本盤についてはいまのところ未定。

J・ディラの関連作としては、生前のレア盤だった"Ruff Draft"EPが先日CD化されたのに続き、マッドリブ(Madlib)とのユニット=ジェイリブ(Jaylib)による力作"Champion Sound"の2枚組みデラックス・エディション再発が決定している。こちらはマッドリブによるリミックスやインストを収録したボーナスCD付きでStones Throwから6月9日に発売される。