bmr

bmr>NEWS>[Update]ヒップホップ・シーンの異端児? キャンプ・ローがまもなく来日。

NEWS

[Update]ヒップホップ・シーンの異端児? キャンプ・ローがまもなく来日。

1998年に70年代ソウルの空気をたっぷりと取り込んだ傑作アルバム"Uptown Saturday Night"を発表し、クールでいながら同時に楽しく聴けるサウンドを展開。ヒップホップ層のみならず幅広い音楽ファンに人気を拡大したキャンプ・ロー(Camp Lo)がまもなく久々の来日を果す。

彼らは重く、暗いサウンドが主流だった90年代後半のヒップホップシーンの中で、カラフルな音楽性と「ピンプ」のスタイルをほうふつとさせるファッションで独自性をアピール。"Luchini"や"Swing"などのシングルが軒並みヒット、その後もシングル"Baby Mother"などがクラブシーンで大人気となっている。

今週31日木曜、東京、shibuyaNUTSで開催されるパーティ『STYLE×TIME MACHINE』に出演予定。ライムスターのDJ JinやTaro Soul、ロマンクルー(Romancrew)といった日本勢によるメインフロア『STYLE』と、DJ KEN-BO、DJ MASAKOらがプレイするオールドスクール・ラウンジ『TIME MACHINE』の同時開催となる。

詳細はこちら
http://notrax.jp/event/detail/0000000547.html

※初出時に「初来日」とありましたが、1997年に既に来日実績がありました。ここにお詫びして訂正いたします。