bmr

bmr>NEWS>ジャスティン・ティンバーレイク、Interscopeと組んで新レーベルを設立。

NEWS

ジャスティン・ティンバーレイク、Interscopeと組んで新レーベルを設立。

ソロデビュー作"Justified"に続きティンバランド(Timbaland)をメインプロデューサーに迎えて"FutureSex/LoveSounds"を大ヒットさせたジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が、28日、業界最大手のInterscope Recordsとの共同事業で新レーベルTenman Recordsを立ち上げ、自ら会長兼CEOを務めることを発表した。Interscope Recordsは、エミネム(Eminem)のShady Records、ドクター・ドレー(Dr. Dre)のAftermath Entertainment、50セント(50 Cent)のG-Unit Records、ティンバランド(Timbaland)のMosely Music Groupなど名だたるアーティストのレーベルと配給契約を結んでいる。

Tenman Recordsはロサンゼルスに拠点を置き、Interscope Geffen A&Mファミリーのとして世界配給を行うとのことで、社長にはSony BMG Music EntertinmentのA&R責任者を7年間務めた敏腕ディレクターKen Komisar氏の就任が決定している。詳細は明かされていないが、すでに第一弾アーティストも決定しており、来月中には発表される模様。ジャスティン・ティンバーレイクからも「我々は、未来のスターを全世界に紹介する日を待ち遠しく思っている」とのコメントが寄せられた。

ティンバランドとの"SexyBack"で今年もグラミー賞を受賞するなど、ジャスティン・ティンバーレイクは、近年ブラック・アイド・ピーズ(Black Eyed Peas)のウィル・アイ・アム(will.i.am)をはじめとするヒップホップアーティストたちと積極的にコラボレートし、ポップ界にとどまらない活躍を見せている。(t)