bmr

bmr>NEWS>ビヨンセがライブ中に階段から落ち、負傷。ファンに動画アップの自粛を求める。

NEWS

ビヨンセがライブ中に階段から落ち、負傷。ファンに動画アップの自粛を求める。

全米ツアー中のビヨンセ(Beyonce)だが、フロリダ州オーランドでの公演中に階段から転落、負傷したというニュースが入ってきた。

24日に開催されたライブ中に起きたハプニングで、ヒット曲"Ring the Alarm"を歌っていたビヨンセは階段を下りようとしたところで足をすべらせ、約12段ほどをうつぶせの状態ですべり落ちた。ほぼ顔面から落ちたと言われているが、彼女はすぐに立ち上がり、マイクを拾ってパフォーマンスを続けたという。数ヶ所に打撲による傷を負ったということだが、軽傷で済んだ模様で、その後も笑顔でステージに立った。

ビヨンセはこの転落後、コンサート中にコメント、ファンに対して「転落シーンの映像をYouTubeにアップしないでほしい」と訴えた。彼女の訴えに反して既に複数の動画がアップされているが、Sony BMGの要請によりYouTubeは迅速に対応、該当する映像を次々に削除している。

同じデスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)のケリー・ローランド(Kelly Rowland)は今月初めにナイジェリアでのパフォーマンス中に倒れ、衰弱を理由にライブを中断していた。