bmr

bmr>NEWS>ショーン・キングストン、ビギー役への大抜擢をプロデューサーが否定。

NEWS

ショーン・キングストン、ビギー役への大抜擢をプロデューサーが否定。

現在Fox Searchlight Pictures社が制作を進めている故ノトーリアス・B.I.G.(Notorious B.I.G.)の伝記映画で、"Beautiful Girls"のヒットでブレイク中のショーン・キングストン(Sean Kingston)が主役ビギー役に大抜擢されたことが報じられたばかりだが、同映画のプロデューサーがこれを否定するコメントを出したようだ。

Barrow氏は「プロデューサーとして、これ以上間違った情報が多くのメディアで流されるのは食い止める義務があると感じた。ビギー役をはじめ他のどの役もまだ誰にも決まってはいない。ショーン・キングストンに決まったなんてことは決してない。間違いなく一般公募でまだまだ地道に選考しているところだ」とコメント。NYのラジオ局Hot 97の人気DJ、Miss Infoが、ショーン・キングストンノトーリアス・B.I.G.役を射止めたことを番組内で発表した途端、生前ビギーのマネージャーを務めていたWayne Barrow氏から彼女に電話が入った他、ヒップホップ情報サイトAllHipHop.comなどにも同様の否定コメントが届いた模様。

関連情報として、ノトーリアス・B.I.G.の仕掛け人であったディディ(Diddy)が、エグゼクティブプロデューサーと同映画プロジェクトに参加することが発表されている。(t)