bmr

bmr>NEWS>全米アルバムチャート、発売2週目はカニエが2位にランクイン。3位の50セントを再びリード。

NEWS

全米アルバムチャート、発売2週目はカニエが2位にランクイン。3位の50セントを再びリード。

今週のbillboardアルバムチャートでは、大御所カントリー・シンガー、リーバ・マッキンタイア(Reba McEntire)の新作"Reba Duets"が30万枚以上を売り上げて1位にランクイン、先週1位だったカニエ・ウェスト(Kanye West)"Graduation"を2位に退けた。

アルバム発売前は、「発売第1週はカニエのアルバムをDef Jamが買い込んで水増しするだろうから、2週目のセールスに注目だ」と発言していた50セント(50 Cent)の"Curtis"は3位。それぞれ売り上げ枚数はカニエが約226,000枚で前週比76%の減少、50セントは約143,000枚で79%減少している。

イギリスのチャートで初登場1位を飾ったシンガー、ジェイムス・ブラント(James Brunt)のセカンドアルバム"All Lost Souls"は7位に初登場、カミリオネア(Chamillionaire)の"the Ultimate Victory"は8位にランクインし、彼の作品としては最高の記録となっている。またシカゴの早口ラッパー、トゥイスタ(Twista)の5作目となる"Adrenaline Rush 2007"が10位に初登場している。