bmr

bmr>NEWS>ケリー・ローランド、アルバム再リリースについて「自分のプライドを飲み込んだ」と発言。

NEWS

ケリー・ローランド、アルバム再リリースについて「自分のプライドを飲み込んだ」と発言。

学生新聞the Lanternのインタビューを受けたケリー・ローランド(Kelly Rowland)が、アルバム"Ms. Kelly"の再リリースを認める発言をしている。

これによると彼女は確かに再リリースのため、スタジオ入りし、新曲をレコーディングする予定だという。また再リリースについて「最初は信じられない気持ちだったけど、どうにか自分のプライドを飲み込んだわ。音楽業界は変わって行ってるから。自分のファンには歩み寄らないといけないわよね」と率直な気持ちを語った。また、このアルバム"Ms. Kelly"については、「私はデスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)でとても大きな成功を手にしたし、それはとても嬉しいことだったわ。でも私はこの自分のアルバムで、自分自身を見せたかったの」ともコメントしている。

ちなみに一部の情報では、ケリーのアルバム収録曲中、"Work"と"Comeback"は既にビデオも撮影済みだが、この再リリースのために発表時期を調整しているという。