bmr

bmr>NEWS>アリシア・キーズ、昨年祖母を亡くした際の経験を語る。

NEWS

アリシア・キーズ、昨年祖母を亡くした際の経験を語る。

まもなく待望の新作"As I Am"をリリースするアリシア・キーズ(Alicia Keys)が、珍しく自身のプライベートをIndependent紙に語っている。

この記事によると、彼女は昨年、祖母をガンで亡くしており、そのために辛い時間を過ごしたという。幼少期のアリシアの面倒を見てくれた祖母のために、昨年は彼女の側で過ごすことを決断したという。「私は常に前進し続けてきたんだけど、この時ばかりは違うとわかったの」というアリシア、とても辛い経験だったともコメントしているが「そうしていなければきっと今頃、とても混乱した状態になっていたでしょうね。ひどく後悔して、落ち込んでいたはず。私はとても大事な時間を彼女と過ごすことができたし、自分が成長できた。家族について多くのことを学んだわ」と語っている。

現在アリシア・キーズはアルバムのプロモーション活動を行っているが、その一方で10月25日にはHIV対策を訴えるチャリティイベント、the Black Ballで司会進行を務めた。シェリル・クロウ(Sheryl Crow)、グウェン・ステファニー(Gwen Stefani)、ボノ(Bono of U2)、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)らも集まったこのイベントで募られた寄付金の額は、一夜で150万ドル(約1億7千万円)にも達したという。