bmr

bmr>NEWS>ジャクソン5再結成ツアーの噂が再浮上。

NEWS

ジャクソン5再結成ツアーの噂が再浮上。

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)を排出したファミリー・グループ、ジャクソン5(Jackson 5)の再結成が噂されている。ジャクソンズとしても知られる彼らは「70年代初期ポップミュージックでの最大現象の1つ」とも評されており、再結成が実現すれば1990年に解散して以来、メンバーでのパフォーマンスは1984年以来となる。

これは70年代後半から80年代前半にかけてツアー・プロモーターを務めたLeonard Rowe氏が語っているもので、メンバーにはジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)も含まれるという。Roweによれば「兄弟たちは準備オッケー、ジャネットもオッケー。だが車を走らせる肝心のモーターがまだなんだ」と、マイケルの承諾待ちであるとコメントしている。また、「今年4月にラスベガスに行って彼らと話したんだ。その時は2008年にしようかと話して、そのつもりでいたのだけれど(最近になって)マイケルが準備がものすごく必要だって言うんだ。 ノーとは言っていなかったけどね」と再結成への可能性を話した。

ジャクソン5の最後のスタジオアルバムは1989年の"2300 Jackson Street"で、これはほぼマイケル無しで収録された作品。グループはリリース翌年に解散している。