bmr

bmr>NEWS>T.I.、自宅軟禁中にもかかわらずアメリカン・ミュージック・アワードで2部門を受賞。

NEWS

T.I.、自宅軟禁中にもかかわらずアメリカン・ミュージック・アワードで2部門を受賞。

過去35年の歴史にして、今年初めてインターネットによる一般投票で受賞者を決定するというシステムを導入したAmerican Music Awards授賞式が18日、ロサンゼルスで華々しく開催された。

ヒップホップ部門では現在自宅軟禁中のT.I.が唯一人の複数受賞者となり、人気男性アーティスト賞と"T.I. vs. T.I.P."で人気アルバム賞をダブル受賞し、同様にジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)がポップス/ロック部門で人気男性アーティスト賞とメガヒットとなった"FutureSex/LoveSounds"でソウル/R&Bアルバムの2つを獲得した。他には、ボーン・サグスン・ハーモニー(Bone Thugs-N-Harmony)が人気ヒップホップ・バンド・デュオ・グループ賞、エイコン(Akon)が人気男性R&Bアーティスト賞、リアーナ(Rihanna)が人気女性R&Bアーティスト賞、ファーギー(Fergie)が人気女性Popアーティスト賞をそれぞれ受賞している。今回ファーギーは、同授賞式のオープニングアクトを努め、ウィル・アイ・アム(will.i.am.)、[プッシーキャット・ドールズ](the Pussycat Dolls)のニコール(Nicole Scherzinger)と共にソロアルバム"the Dutchess"から数曲を披露したようだ。

また、これまでマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、ロッド・スチュワート(Rod Stewart)、エアロスミス(Aerosmith)といった名だたるアーティストしか受賞していない栄えあるInternational Artist賞をビヨンセ(Beyonce)が受賞、スピーチで「目が覚めるとまず好きなことができることに感謝するの。決して当たり前だとは思っていない。この賞を受賞できて本当に光栄で、とても嬉しいわ」と喜びを表した。なお同賞のプレゼンターはアッシャー(Usher)が努めた模様。(t)