bmr

bmr>NEWS>ヤング・ジージーほか多くのラッパーたちが地元でクリスマス慈善活動を行う。

NEWS

ヤング・ジージーほか多くのラッパーたちが地元でクリスマス慈善活動を行う。

毎年この時期に続々と報じられるアーティストたちのクリスマス向け慈善活動だが、中でもヤング・ジージー(Young Jeezy)が本日17日からクリスマスイブまでの一週間にわたりアトランタを中心に主催する活動に注目が集まっているようだ。

ヤング・ジージーは、自身のレーベルCTEとアパレルブランド8732を通じ、エンターテイメント業界で著名なCharles Mathis弁護士やNFLアトランタ・ファルコンズのスター選手ディアンジェロ・ホールなどの協力を得てアトランタ各地で大々的にチャリティディナーや各種イベントを開催、実に1000人分の子供たちへのクリスマスプレゼントが用意されているとのこと。

先週末にはG-ユニット(G-Unit)のヤング・バック(Young Buck)やリック・ロス(Rick Ross)が、それぞれの地元ナッシュビルとマイアミでチャリティイベントを開催、恵まれない子供たちにおもちゃをプレゼントした。また20日には、ドッグ・パウンド(Dogg Pound)やマック10(Mack 10)作品への客演で注目を集めたCash Moneyの大型新人G・マローン(G. Malone)がロサンゼルス市内のVIP Recordsの店頭で音楽仲間とともに子供たちにプレゼントを手渡すとのこと。(t)