bmr

bmr>NEWS>子供向けのヒップホップ紹介作品で、チャリ・ツナやレディバグ・メッカが恐竜役を演じることに?

NEWS

子供向けのヒップホップ紹介作品で、チャリ・ツナやレディバグ・メッカが恐竜役を演じることに?

米Ropeadope Recordsからリリースされる、幼児向けに様々な音楽を紹介するシリーズ第2弾にヒップホップが取り上げられることになった。

これは第1弾となった"Baby Loves Jazz"に続くもので"Baby Loves Hip Hop"として4月にリリースされる。監修はプリンス・ポール(Prince Paul)が務め、5頭の恐竜に扮するMCたちが様々なトピックをラップしていくという企画。その名もMC・T-レックスとして登場するのは独特のバリトンボイスで知られる[チャリ・ツナ](Chari 2na / ex. Jurassic 5)。そのほか、ディガブル・プラネッツ(Digable Planets)の女性MC、レディバッグ・メッカ(Ladybug Mecca)や、ザ・ルーツ(the Roots)のヒューマンビートボクサー、スクラッチ(Scratch)に、ワーズワース(Wordsworth)らが参加するという。また全編のナレーションはポエトリー・リーディングのアースラ・ラッカー(Ursula Rucker)が行うということで、「子供向け」の一言では片付けられない内容となりそうだ。