bmr

bmr>NEWS>リック・ロス新作リスニングパーティを開催、会場では乱闘も?

NEWS

リック・ロス新作リスニングパーティを開催、会場では乱闘も?

サウスのなかでもDJカレド(DJ Khaled)などのヒットが続くマイアミ発、実力派ラッパー、リック・ロス(Rick Ross)のセカンドアルバム"Trill"リスニングパーティが行われた。

マイアミを拠点として活動しているリック・ロス、"Hustlin’"のヒットに続くファーストアルバム"Port of Miami"に続くこのセカンドアルバムは3月11日発売予定(日本盤未定)。25日、米アトランタのPacthwerk Studioで業界関係者を招いて行われたリスニングパーティにはニーヨ(Ne-Yo)、ヤング・ジョック(Yung Joc)らも姿を見せた。しかしパーティ終了後にその場を去ろうとしなかった関係者が警備員に組み伏せられるという騒ぎが起き、一部でDef Jamの対応に不満の声も上がったという。

しかしアルバムそのものは好評で、前作を越えるヒットの期待がかけられている。このアルバムからは既にヒット連発中のT-ペイン(T-Pain)をフィーチャーしたシングル"Boss"も発表済み。