bmr

bmr>NEWS>イギリスのシンガー、コリーヌ・ベイリー・レイの夫が死体で発見される。

NEWS

イギリスのシンガー、コリーヌ・ベイリー・レイの夫が死体で発見される。

イギリスのシンガー、コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)の夫ジェイソン・レー(Jason Rae)が、死体で発見された。

the Telegraph紙によると、32歳だったジェイソン・レイは22日の先週土曜日、イギリス、リーズ市の住居で死体で発見された。死因は違法薬物の過剰摂取と見られているが、昨日行われた検死では死因を特定できなかったとのこと。現在は毒物検査が進められているという。

ジェイソン・レーはHaggis Hornsというバンドで活動していたサクソフォニスト。昨年9月にアルバム"Hot Damn!"をリリースしていたほか、コリーヌはもちろん、エイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)、マーク・ロンソン(Mark Ronson)、ナイトメアズ・オン・ワックス(Nightmares on Wax)など人気アーティストの作品に参加してきた人物。

コリーヌとジェイソンは大学で出会い、2001年に結婚。もともとコリーヌ・ベイリーという名前だった彼女はジェイソンの名字を加え、コリーヌ・ベイリー・レイという名乗るようになった。その後、2006年にコリーヌのソロデビューアルバム"Corinne Bailey Rae"が大ヒットを記録。この作品により、彼女は米グラミー賞3部門にノミネートされ、イギリスのMOBO Awardsでも2部門を受賞した。