bmr

bmr>NEWS>[ジム・ジョーンズ]、9月発売予定のソロ作に[キャムロンの不参加を明言]。

NEWS

[ジム・ジョーンズ]、9月発売予定のソロ作に[キャムロンの不参加を明言]。

自身のクルー、バード・ギャング(Bryd Gang)名義のアルバム"M.O.B.(Members of Bryd Gang)"のリリースを7月1日に控えるジム・ジョーンズ(Jim Jones)が、ほぼ同時進行で制作中のColumbia Recordsからのデビュー作となる通算4枚目のソロ作(タイトル未定)について、ディプロマッツ(the Diplomats aka Dipset)として人気を分け合っていたキャムロン(Cam’ron)が参加していないことなどを明かした。なお、同作は現時点で9月発売予定とのこと。

Billboard.comのインタビューによるもので「ジュエルズ・サンタナ(Juelz Santana)は参加しているが、キャムロンは不参加だ。残念なことだが、我々は歩みを止めるわけにはいかないからな」などと語った。また「リル・ウェイン(Lil’ Wayne)が1週間で100万枚売ったってことは、人々は良い音楽には金を出すということを証明したばかりだ」と述べている。

プロデューサーとしてはなんとリック・ルービン(Rick Rubin)が参加。そのほかチンク・サンタナ(Chink Santana)、ノー・ID(No ID)、スーパー・デイヴ(Supa Dave)、ロン・ブロウズ(Ron Browz)、クリス・スタイルズ(Chris Styles)などを起用しているという。現在、同アルバムのファーストシングル"Mr. Good Stuff"と、バード・ギャングのセカンドシングル"Byrd Gang Money"のPV撮影が進められており、数週間の内に同時に発表する計画もあるようだ。

関連して、バード・ギャング名義のアルバム"M.O.B.(Members of Bryd Gang)"はiTunes Sotre限定でボーナストラック6曲を収録するとのこと。