bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Z、イギリスでのパフォーマンスをオアシスに感謝される!?

NEWS

ジェイ・Z、イギリスでのパフォーマンスをオアシスに感謝される!?

イギリスでも老舗の音楽フェス、Grastonberry Festivalのヘッドライナーをジェイ・Z(Jay-Z)が務めたことについて、批判を口にしていたオアシス(Oasis)のノエル・ギャラガー(Noel Gallagher)が前言を翻した。

ジェイ・Zの同フェス参加については、イギリスのメディアによりヒップホップミュージック批判と相まって多数の反対意見が出された。ノエル・ギャラガーはこれに同調し、「グラストンベリーにヒップホップはいらない」と発言していた。

ところが実際のフェスティバルでジェイ・Zがオアシスの過去のヒット曲"Wonderwall"をカバーするや、同曲がチャートを急上昇。この事態にノエルは「オレの****な曲がチャートに入った、ジェイ・Zの人気は天井知らずだな。みんなが勝者だ。彼はオレ(の発言が)間違って伝えられたってわかってるさ」と発言を翻しているという。