bmr

bmr>NEWS>エイコン、ファンを投げ飛ばした事件の裁判の日程が再度決定。

NEWS

エイコン、ファンを投げ飛ばした事件の裁判の日程が再度決定。

今月3日、エイコン(Akon)がフ昨年ライブ中にァンを舞台から投げ飛ばした事件の裁判の日程が決定、公表された。同事件でエイコンは既に2007年11月末に正式に起訴されているが、彼は無罪を主張し出廷を拒んだことなどにより改めて日程が組まれたという。

2007年6月に行われたニューヨーク州フィッシュキルでのライブで、エイコンがステージに物を投げ込んだ15歳の少年に腹を立て、少年を舞台に上げてから肩をつかんで客席に投げ飛ばした。その際女性が1人下敷きになって脳振とうを起こたが、この女性がエイコンを起訴していたもの。

この事件でエイコンは未成年者保護違反と第二級傷害の罪に問われ、有罪が確定すれば1年15日の懲役が課される可能性があるという。なお、エイコンと原告である被害者の女性の弁護士は、公判が行われる今年の12月1日までに話し合いでの解決を目指し、裁判を避ける方針を明らかにしている。(i)