bmr

bmr>NEWS>米MTV [Video Music Awardsが開催、ブリトニー・スピアーズが大活躍!?]

NEWS

米MTV [Video Music Awardsが開催、ブリトニー・スピアーズが大活躍!?]

毎年恒例、音楽専門チャンネルMTVのVideo Music Awardsが7日、ハリウッドのパラマウントスタジオで開催された。

今年で25周年を迎えたというこのイベント、カニエ・ウェスト(Kanye West)、リル・ウェイン(Lil Wayne)、リアーナ(Rihanna)、T.I.らがパフォーマンスを披露、今回もポップ・ミュージックの人気アーティストが集結する一大イベントとなった。

賞を受けた中でも特に目立ったのは「女性アーティスト」部門、「ベスト・ポップ」部門、「ビデオ・オブ・ザ・イヤー」部門など主要な賞をさらったブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)の"Piece of Me"。この曲はヒットの指標となっている米Billboard誌ポップチャートでは最高18位だったにも関わらず、再登場チャートで9位を記録。そのほかオーストラリア、イギリスなど各国でもチャートトップは逃したものの、ロングヒットを続けていたもの。

そのほかの受賞結果は、「男性アーティスト」部門がクリス・ブラウン(Chris Brown)"With You"、「ベストヒップホップ」部門をリル・ウェイン(Lollipop)、「ベストアートディレクション」部門をナールズ・バークレー(Gnarles Barkley)"Run"、「ベストダンシング」部門をプッシーキャット・ドールズ(Pussycat Dolls)"When I Grow Up"などとなっている。

またセレブリティが会場入りするレッドカーペットで注目をさらったのはT-ペイン(T-Pain)。彼はなんと本物の象に乗って来たとか。