bmr

bmr>NEWS>[オバマ候補の公式サントラ、カニエ・ウェスト、スティービー・ワンダーなどが参加。]

NEWS

[オバマ候補の公式サントラ、カニエ・ウェスト、スティービー・ワンダーなどが参加。]

米民主党のバラク・オバマ大統領候補の選挙キャンペーン、"Yes We Can: Voices of a Grassroots Movement"の公式サウンドトラックが発売された。

アルバムは全18曲で、スティービー・ワンダー(Stevie Wonder)、ジョン・レジェンド(John Legend)、ジル・スコット(Jill Scott)、ライオネル・リッチー(Lionel Richie)などブラック系アーティストからジョン・メイヤー (John Mayer)、シェリル・クロウ(Sheryll Crow)らまで幅広い楽曲を収録。また、カニエ・ウェスト(Kanye West)、マリク・ユセフ(Malik Yusef)、アダム・レヴィーン(Adam Levine of Maroon 5)の3人による新曲"Promised Land"も話題となっている。このアルバムの国内リリースについては詳細未定。既にオバマ候補の公式サイトではダウンロード販売が開始されている。

ヒップホップ・アーティストの中でもヤング・ジージー(Young Jeezy)、コモン(Common)、ウィル・アイ・アム(will.i.am) などがオバマ候補の支持を公言している。(i)