bmr

bmr>NEWS>リュダクリス、地元ジョージアの音楽の殿堂入り記念式典に出席。

NEWS

リュダクリス、地元ジョージアの音楽の殿堂入り記念式典に出席。

地元ジョージア州の音楽の殿堂(Georgia Music Hall of Fame)に、ヒップホップアーティストとして初めてその名を刻んだリュダクリス(Ludacris/Chris Bridges)。その記念式典が、20日にジョージア国際会議センターで催され、ジャムロックバンドのワイドスプレッド・パニック(Widespread Panic)、ソウル/R&Bシンガー、キース・スウェット(Keith Sweat)といったいずれもキャリア20年超のベテランアーティストらと共に表彰された。

受賞スピーチでリュダクリスは「10年前は、首にならないように願いながらピザ屋で働いていた。今は、仕事を辞めるかどうかは自分で決められる立場になった。こんな素晴らしいことはないね」などとおどけてみせたという。

関連して、10月に予定されていた6枚目の新作"Theater of the Mind"の全米発売日が11月11日に改められており、既報のザ・ゲーム(the Game)、T.I.T-ペイン(T-Pain)以外にも、リル・ウェイン(Lil Wayne)、クリス・ブラウン(Chris Brown)、ショーン・ギャレット(Sean Garrett)、コモン(Common)、スパイク・リー(Spike Lee)、グッド・シャーロット(Good Charlotte)などの豪華ゲスト陣の参加が明らかになっている。(t)