bmr

bmr>NEWS>シアラ、VIBE誌でのヌード撮影を引き続き否定。

NEWS

シアラ、VIBE誌でのヌード撮影を引き続き否定。

米情報誌VIBE10月号の表紙とカバーストーリーにヌードで登場したことが話題になっているシアラ(Ciara)だが、本人は「自分はヌードになっていない」と否定している。

問題の写真ではシアラがハイヒール以外なにも身につけていないように見えるが、本人は「ひとつだけはっきりさせておきたいのは、(撮影の時)なにかアーティスティックなことをしたかった。でも写真を見たらびっくりしたわ」とコメント。「私がまるでヌードみたいに写ってるけど、実際にはヌードじゃなかった。だから編集長のスミス(Danyel Smith)にメールしたんだけど、返事はなかった」という。

一方、Vibe誌編集長のダニエル・スミスは「どんな雑誌でも表紙の写真はいくらか加工されているもの。でも加工していない写真もウェブサイトで見ることもできるから、この騒ぎがどんなにおかしなことかみんなわかるはず。私たちはシアラをとても尊敬しているし、シアラがこのアイディアを提案してくれた時、彼女はとてもハッピーだった。それにあの写真は実際、驚くほど美しい」とコメントしている。