bmr

bmr>NEWS>チャカ・カーン、クール&ザ・ギャングらが3月に「ディスコ・フェス」で来日

NEWS

チャカ・カーン、クール&ザ・ギャングらが3月に「ディスコ・フェス」で来日

トーキョー・ディスコティック&コーベ・ディスコティック

往年のディスコ&ポップに焦点を当てた新たな国内型音楽フェスティバルの開催が発表され、チャカ・カーン(Chaka Khan)、クール&ザ・ギャング(Kool & The Gang)の出演が発表された。

「オトナが楽しめる新たなるフェス」として今回始まったのは、3月23日(土)に開催される〈トーキョー・ディスコティック〉と翌24日(日)に開催される〈コーベ・ディスコティック〉。それぞれ幕張メッセ、神戸ワールド記念ホールでの開催が予定されている。

「80年代ディスコやラジオで聴いて踊ったあの名曲たちがライヴステージでよみがえる!」と謳われているが、その文句どおり、出演するのはチャカ・カーンクール&ザ・ギャングシーナ・イーストン(Sheena Easton)、スウィング・アウト・シスター(Swing Out Sister)という、80年代にヒットを飛ばしたことで知られるベテランたち。60代のチャカ・カーンはこの2月におよそ11年5ヵ月ぶりのオリジナル・スタジオ・アルバムとなる新作『Hello Happiness』を発表予定で、2014年に結成50周年/デビュー45周年を迎えたクール&ザ・ギャングは2016年に新曲“Sexy (Where’d You Get Yours)”を発表(※日本未配信)。日本では90年代にドラマ主題歌が大ヒットしたことでも知られるスウィング・アイウト・シスターも2017年におよそ10年ぶりの新作『Almost Persuaded』を発表しているなど、いずれも今なお現役だ。

フェスティバル・アンバサダーを務めるDJ OSSHYによると、「ディスコとライヴ・フェスの融合という新たな挑戦」となり、「椅子席でゆったりドリンク片手にライヴを楽しむも良し、ダンスフロアでライヴ・サウンドと共に踊って楽しむも良し」という形の音楽フェスになるようだ。

トーキョー・ディスコティック
日時:2019年3月23日(土)12:00開場 13:00開演
会場:幕張メッセ

コーベ・ディスコティック
日時:2019年3月24日(日)12:00開場 13:00開演
会場:神戸ワールド記念ホール

チケット:
GOLD指定席¥20,000(税込)特典/ステージ前方エリア指定席・専用入場レーン・クローク・フリードリンク・フードチケット
一般自由席¥12,000(税込)
※保護者1名につき小学生までの児童1名のみ入場無料。ただしGOLD指定席で席が必要な場合はチケットが必要

会員先行 1月25日(金)12:00 ~ 1月31日(木)18:00
公式先行 1月25日(金)12:00 ~ 2月8日(金)18:00
一般発売 2月9日(土)~