bmr

bmr>NEWS>ゴーストフェイス、今年も年末にアルバムを発表、内容はベスト盤?

NEWS

ゴーストフェイス、今年も年末にアルバムを発表、内容はベスト盤?

2006年から2年間で3枚というハイペースでのソロ作をリリースしているゴーストフェイス(Ghostface)が、今年は過去の楽曲やリミックス、新曲を集めたアルバム"Ghostdeini the Great"をリリースするという。

全17曲入りのこの作品、ベストアルバム的なものだが新曲はもちろんゲストを迎えたリミックスや、過去の楽曲にも新たな歌詞を追加するなど、通常のベストアルバムとは一線を画す工夫が施されている模様。

ゲスト陣には、彼自身が所属するウータン・クラン(Wu-Tang Clan)、そのメンバーであるレイクウォン(Raekwon)、息子サン・ゴッド(Sun God)などの身内はもとより、今を時めくリル・ウェイン(Lil Wayne)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、ニーヨ(Ne-Yo)に、大御所アイス・キューブ(Ice Cube)、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)、ジェイダキス(Jadakiss)、フリーウェイ(Freeway)、プシャ・T(Pusha T of the Clipse)、スタイルズ・P(Styles P)、ビーニー・シーゲル(Beanie Sigel)、そしてエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)とバラエティに富んでいる。

ゴーストフェイスはここ2、3年でかなり頻繁にアルバムをリリースしていることから、Def Jamとの契約を早く終了させようとしているとの観測も出ている模様。"Ghostdeini the Great"はUS盤が11月25日発売予定となっている。(t)