bmr

bmr>NEWS>[バスタ”Arab Money”にUKで激しい非難!]

NEWS

[バスタ”Arab Money”にUKで激しい非難!]

意表を突いた派手なパフォーマンスと破天荒なキャラクターで人気が高いラッパーのバスタ・ライムス(Busta Rhymes)だが、彼と新進プロデューサーのロン・ブロウズ(Ron Blowz)による最新シングル"Arab Money"がイギリスで非難の的となっている。

イギリスの人気DJスティーブ・サザーランド(Steve Sutherland)が、29日午前のGalaxy FMラジオの持ち番組中に"Arab Money"を放送。すると放送後に視聴者から激しい苦情が寄せられたという。この曲ではイスラム教の聖典コーランの一節を引用。さらにそれにメロディをつけて歌っていることが、イスラム教の教義に反しているという抗議が起きている。

バスタ・ライムス本人は「アラブの文化に敬意を表しているだけ」とコメントしているが、この抗議を受けたGalaxy FMは公式サイトで曲名とレコード会社名を表記した上で「視聴者に困惑を与える意図はなかった」と釈明、および謝罪。さらに局を統括するGrobal Radioはサザーランドと番組プロデューサーの停職処分を取り決めている。同番組はイギリス国内・隣接するスコットランドのアーバン系番組の中で高視聴率をマークしている番組で、これまでにバスタ・ライムスをはじめカニエ・ウェスト(Kanye West)、50セント(50 Cent)、ビヨンセ(Beyonce)、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)ら著名アーティストが多数出演している。

"Arab Money"は先日ディディ(Diddy)やエイコン(Akon)らを迎えたリミックスの第1弾とミュージックビデオも発表され、本国のチャートを再浮上し始めている。(m)

バスタ・ライムス "Arab Money" (※PCのみ/音が出ます)
http://notrax.jp/video/detail/00000000000000001960.html