bmr

bmr>NEWS>ジャマイカの人気ダンサーが殺害される。

NEWS

ジャマイカの人気ダンサーが殺害される。

エレファント・マン(Elephant Man)の曲のタイトルにも採用されたダンスホール・レゲエのニューダンス「ガリー・クリーパー」の考案者で、ダンサーのアイス(Ice)ことデヴィッド・アレクサンダー・スミス(David Alexander Smith)が、26日朝、ジャマイカ・キングストン市内のバーで銃殺された。

警察および地元テレビニュースの情報によると、午前8時前、スミスはタバコを買うためにNewark Avenue沿いのバーに立ち寄り、数人に男に銃撃。スミスは数発受けて即死。警察は犯人らが彼の三菱セダンなどを狙った強盗目的と見て調べを進めているという。

アイスが考案した「ガリー・クリーパー」とは腰を低く落とすダンスで、こういった流行のダンスを次々に生み出して楽しむのがダンスホールレゲエでは一般的。アイスはそういったダンスを仕掛けるダンサー集団Black Roses Crewのメンバーだったとのこと。この集団には偉大なダンサーとして称えられるボーグル(Gerald "Bogle" Levy)も所属していたが、彼も2005年1月に射殺されている。(m)