bmr

bmr>NEWS>ティンバランドがツリーの代金を踏み倒す!?

NEWS

ティンバランドがツリーの代金を踏み倒す!?

トッププロデューサーとして知られるティンバランド(Timbaland)がクリスマスの装飾品などの料金支払いをめぐり、花の飾り付けなどを専門とするマイアミの園芸業者White Tulip Floristとトラブルを起こしていることが報じられている。

米ゴシップサイトTMZ.comによれば、ティンバランドはクリスマスの飾りとしてツリーや花、照明など25,850ドル(約233万円)相当を購入したが、White Tulip Florist側はティンバランドが商品の卸値分しか支払っていないと主張。未払い分の11,450ドル(約103万円)を請求する書類をティンバランドの邸宅に送付したという。なお、この請求に対しティンバランドは腹を立てたといい、現在も料金の支払いに応じる様子はなくトラブルは未解決のままとなっている。(i)