bmr

bmr>NEWS>アマチュアナイト75周年に抜擢されたのはあの新進ラッパー?

NEWS

アマチュアナイト75周年に抜擢されたのはあの新進ラッパー?

ニューヨークはハーレム地区の老舗劇場、アポロシアターの名物イベントである「アマチュアナイト」が昨日、75周年を迎え、記念イベントのヘッドライナーにはロン・ブロウズ(Ron Browz)が登場した。

ロン・ブロウズはラップとも歌ともつかない独特のオートチューン使いでヒットを飛ばしている新進プロデューサー/ラッパーで、バスタ・ライムス(Busta Rhymes)との"Arab Money"、ジム・ジョーンズ(Jim Jones)らとの"Pop Champagne"などでおなじみ。またアマチュアナイトはその名の通り、一般応募者が出演できるライブイベントで、数々のアーティストの登竜門となったことで知られている。その75周年を記念して、アポロシアターでは同劇場の歴史を振り返る観光ツアーなども催しているとのこと。