bmr

bmr>NEWS>コーメガ、シーン復帰を狙う4年ぶりの新作を準備。

NEWS

コーメガ、シーン復帰を狙う4年ぶりの新作を準備。

本格復帰が報じられて早2年、NYクイーンズ地区出身のコーメガ(Cormega)が、公式アルバムとしては4年振り3枚目の新作"Born & Raised"のリリースを準備していることが明らかになった。

コーメガナズ(Nas)を中心としたユニット、ザ・ファーム(the Firm)のメンバーとして知られるラッパー。音楽サイトHipHopDXのインタビューに応じた彼は「NYで産まれ育ったNY出身アーティストであるオレを象徴するアルバムにしようと思って付けたタイトルだ。NYがヒップホップに与えた影響は計り知れないもの、NYを正面切って悪く言えるアーティストはいないはずだ。だからオレたちNY出身アーティストはもっとリスペクトされるべきなんだ」などとコメント。さらに昨年からシーンを席巻中のオートチューン・サウンドについては「自分の生涯であんな馬鹿げた音楽を聞いたのは初めてだ。多くのアーティストをダメにしている。俺のアルバムを汚すつもりはないね。オレは新しいものに挑戦するつもりだ」と切り捨て、従来のヒップホップこだわった作品になると断言している。

プロデューサー陣の明言は避けたが、現時点ではDJプレミア(DJ Premier)、ピート・ロック(Pete Rock)、ラージ・プロフェッサー(Large Professor)、イージー・モー・ビー(Easy Mo Bee)、ハヴォック(Havoc)、バックワイルド(Buckwild)、DRピリオド(DR Period)、M.O.P.のフェイム(Fame)、アヤトーラ(Ayatollah)などの参加が予定されている模様。

コーメガは、来月19日にNYのSOBクラブで新作お披露目となるライブを、続いてミックステープアルバムをネット上で無料配信する予定とのこと。(t)