bmr

bmr>NEWS>[マイケル・ジャクソン、発売初日完売を受け来年2月まで50公演開催へ。]

NEWS

[マイケル・ジャクソン、発売初日完売を受け来年2月まで50公演開催へ。]

先行予約にチケット購入希望者が殺到したマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の『最後の』ロンドン公演"This Is It"は、13日現在、翌年2月24日までという大幅開期延長が決定、総公演数も当初発表の10から一気に50まで増やされている。

興業主のAEG Liveとチケット販売会社Ticketmasterによると、一般発売が開始された13日午前7時から1時間4万枚(1分間に650枚、1秒間に11枚)というペースで売れ続け、トータル75万枚のチケットが数時間でソールドアウトとなった。また世界各地のチケット販売所や会場のO2アリーナには長い列ができ、最前列にいた19歳の女性は丸2日間並んでいたという。

AEG Live CEO兼社長のRandy Philips氏は「間違いなくエンターテイメント業界の歴史に残る文化的事件で、この記録は今後破られることはないだろう。私のキャリアの中でも最も驚くべき1週間となった」とコメント。また大手CDショップHMVでは、先週マイケル本人によるコンサート開催発表会見以後、英国とアイルランドでベストアルバム"King Of Pop"が4倍のセールス増となり、代表作"Thriller"も80%も売上を伸ばしているという。

このプレミアチケットには、すでにeBayで最高1万ドル(約100万円)の値段が付いているほか、これらの現象を受け、早くもワールドツアー開催の噂さえささやかれ出している模様。(t)