bmr

bmr>NEWS>デッド・プレズ、新作を6月にリリース。

NEWS

デッド・プレズ、新作を6月にリリース。

政治的メッセージ性の強いラップで知られるラップデュオ、デッド・プレズ(Dead Prez)がミックステープアルバム"Pulse of the People"を6月23日にリリースする。彼らのBoss Up Inc.とDJグリーン・ランタン(DJ Green Lantern)の新レーベルInvasion Music Groupとの共同制作されたものでデジタル配信サービスThe Orchardを通じて配給されるとのこと。

スティック・マン(stic.man)とM-1によるデッド・プレズの2人とDJグリーン・ランタンは、昨年夏のヒップホップイベントRock the Bellsで意気投合。人気ミックステープシリーズ"Turn Off the Radio"の3作目となる今作は、2月から制作を開始したということで、ゲストにはチャック・D(Chuck D)、バン・B(Bun B)、スタイルズP(Styles P)らベテラン勢に加え、アフリカ東海岸のソマリア出身のMCケイナーン(K’Naan)、ジョニー・ポリゴン(Jony Polygon)などがクレジットされている。またプロデュースは全てイヴィル・ジーニアス(Evil Genius)が手がけたとされているが、DJグリーン・ランタンが参加している可能性もあるようだ。

また"Pulse of the People"には環境に配慮したパッケージが使用されるなど、社会派を自認する彼らならではの工夫が施されている模様。(t)