bmr

bmr>NEWS>[クリス・ブラウン、無罪を主張。]

NEWS

[クリス・ブラウン、無罪を主張。]

グラミー賞授賞式前夜に恋人のR&Bシンガー、リアーナ(Rihanna)への暴力事件で加重暴行と脅迫という2件の重罪容疑で起訴されていたクリス・ブラウン(Chris Brown)が、6日、ロサンゼルスの裁判所に出廷。本人による罪状認否で大方の予想通り無罪を主張した。

黒いカーディガンに黒のシャツ、ネクタイという服装で母親に付き添われ約30分遅れで法廷に現れたクリス・ブラウンは、友人に笑顔を向ける一幕もあったが終始厳粛な面持ちを崩さず、罪状認否の際も辛うじて聞き取れるような小声で「無罪です」と答えたという。

有罪判決が下れば、最長4年の保護観察と懲役8ヶ月の実刑とされる同裁判で、クリス・ブラウンの弁護士Mark Geragos氏は、司法取引交渉のために検察側に更なる証拠開示を求めている模様。リアーナは証言台に立たないと言われる中、彼女の弁護士は「要請があれば証言するというスタンスは変わっていない」と語った。

次回の審理は、4月29日に予定されている。(t)