bmr

bmr>NEWS>レオナ・ルイスに続く美貌のUKスター、USでのレコーディング開始。

NEWS

レオナ・ルイスに続く美貌のUKスター、USでのレコーディング開始。

日本でも大ヒットした美貌のシンガー、レオナ・ルイス(Leona Lewis)を輩出したオーディション番組出身の新たなスターが、世界デビューに向けて準備を進めている。

昨年、イギリスの人気オーディション番組"the X-Factor"第5シーズンで優勝したのは、レオナ同様に素晴らしい歌声と美しいルックスを兼ね備えたアレクサンドラ・バーク(Alexandra Burke)。既にイギリスでは2枚のシングルを大ヒットさせているアレクサンドラが今月に入ってアメリカに渡り、ロスアンジェルスでレコーディングを開始した模様。

アレクサンドラは当初、3月にデビューアルバムをリリースする予定だったが、今年2月にSony BMG系列のEpic Recordsと契約を結び、レオナ同様の世界デビューを決めた。一説では5枚のアルバム契約に300万英ポンド(約4.4億円)という巨額の報酬を得たということで、かなりの大ヒットが期待されている模様。

アレクサンドラ・バークのデビューアルバムはタイトル等詳細は一切未定ながら、ファレル・ウィリアムス(Pharell)、ティンバランド(Timbaland)、エイコン(Akon)、ディディ(Diddy)らがプロデュースを担当、今年11月発売を予定しているとのこと。