bmr

bmr>NEWS>[パロディに困惑]するも、カニエの活躍は止まらず。

NEWS

[パロディに困惑]するも、カニエの活躍は止まらず。

相変わらずカニエ・ウェスト(Kanye West)の身辺には話題が尽きない。

まずは先週、米人気アニメの"South Park"でカニエをパロディ化したキャラクターが登場、「ゲイフィッシュ」なる歌まで歌って彼のプライドの強さやゲイ疑惑などを笑い飛ばす内容を放映した。カニエ自身がこの放送にオフィシャルブログで「とてもおかしかった。傷ついたのは確かだけど、"South Park"ではああいう風に扱われるほかない」などとコメント。また彼自身が自分のエゴの強さをコントロールできるように努力していると書いている。またこの番組放映後に立ち寄ったCheescake Factoryで特別に「フィッシュ・スティックを出された」というエピソードも苦笑交じりに紹介。このアニメ番組"South Park"を有名人を笑いの対象にすることで知られており、最近ではティーンに大人気のジョナス・ブラザース(Jonas Brothers)なども番組中でからかわれている。

一方、カニエ・ウェストにとっていいニュースも続いており、彼の最新作"808s & Heartbreak"に収録された"Amazing"がNBAのプレイオフで公認テーマ曲に選定された。また新恋人のアンバー・ローズ(Amber Rose)と共にルイ・ヴィトンの広告キャンペーンに登場、アンバーがヌードを披露していることもあって注目を集めている。