bmr

bmr>NEWS>[ジョン・レジェンド、実の弟がデビューへ。]

NEWS

[ジョン・レジェンド、実の弟がデビューへ。]

ジョン・レジェンド(John Legend)のレーベルHome School Recordsから、エステル(Estelle)に続く第2弾アーティストとして、2007年11月にアーティスト契約をしていたジョンの実弟ヴォーン・アンソニー(Vaughn Anthony)がデビューの準備を進めているという。

ジョンは、これまで自分のツアーのバックコーラスとして経験を積ませてきた弟ヴォーンについて「声が良く、曲を書く才能もある。これまで努力を重ねて成長したからね。準備は整ったと判断したんだ」などとコメント。昨年6曲入りミニアルバム"Mr. Everything"をデジタルリリース済みのヴォーンも「ツアーの経験がためになった。想像以上に待った気になっていたが、今がベストタイミングだと思う」などと同意している。

ヴォーンのデビュー作には、現時点でザ・ランナーズ(Runners)、ファットボーイ・プロダクションズ(Phatboi Productions)などの参加が明らかになっており、兄ジョンもソングライティングに参加した1stシングル"In Your Shoes"がすでにMySpaceで発表されている。

また、来る14日にはNYの老舗ライブハウスS.O.B.’sでお披露目ライブを開催予定で、ヴォーン・アンソニーが新作から7曲をパフォームするほか、ジョン・レジェンドエステルの出演も期待されているという。音楽業界のお偉方に交じり、新作を発表したばかりのクリセット・ミッシェル(Chrisette Michele)、ライアン・レスリー(Ryan Leslie)、キャト・デルーナ(Kat DeLuna)といった気鋭のアーティストたちも出席するとのこと。(t)