bmr

bmr>NEWS>[50セント、古典映画のリメイクに出演決定!]

NEWS

[50セント、古典映画のリメイクに出演決定!]

米エンターテインメント紙Varietyによると、ラッパーの50セント(50 Cent)とアカデミー俳優フォレスト・ウィテカー(Forest Whitaker)の2人が、ロバート・ルイス・スティーブンソン原作のサイコスリラー映画『ジキル博士とハイド氏』で共演することが決まった。

これは2重人格をモチーフにした古典小説の再々映画化で、監督はアベル・フェレーラ(Abel Ferrara)。1931年に初映画化され、10年後の41年にもリメイクされたこの作品、人格が変わり容貌が変化する特殊撮影シーンなども有名な古典的ストーリー。エグゼクティブプロデューサーの1人、リュック・ローグ(Luc Roeg)は50セントらについて「この19世紀ゴシック小説の素晴らしい代表作を現代に蘇らせ、若い世代に紹介するのに、最高のコンビだ」と語っている。

ちなみにウィル・スミス(Will Smith)が主演した『アイ・アム・レジェンド』などと同様、原作の主人公は白人だが、アフリカ系に置き換えられることになる。(n)