bmr

bmr>NEWS>[ジェイダキス、年内に新作リリースを明言。]

NEWS

[ジェイダキス、年内に新作リリースを明言。]

4月に5年振りの新作"The Last Kiss"をリリースし、同じくNYに拠点を置くキャムロン(Cam’Ron)とのジョイントツアー開催も発表したばかりのジェイダキス(Jadakiss)が、早くも年内リリースを見据えてニューアルバム"Top Five, Dead or Alive" (仮題)の制作を開始したという。

現時点で、プロデューサーには DJプレミア(DJ Premier)、アルケミスト(the Alchemist)、スウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、デーム・グリース(Dame Grease)などの名前が挙がっている他、出所したばかりのDMXやサウスのプロデューサー陣の参加を予定している模様。

ちなみにこのタイトルになっている「Top 5 Dead or Alive」とは「ヒップホップ史上最高のラッパー5人」のこと。ここ数ヶ月、この言葉がヒップホップメディアの間で流行し、さまざまなアーティストがそれぞれの「Top 5」に言及している。

またジェイダキスは、自身のソロ作以外にすでにD-ブロック(D-Block)としてのクルーアルバムを完成させている上、ディディ(Diddy)の要望により、シーク(Sheek Louch)、スタイルズ(Holiday Styles / Styles P.)との3人ユニット、ロックス(The Lox)名義のアルバムもBad Boyからリリースする計画があることなどを明かした。

関連して、ジェイダキスは、先週スウィズ・ビーツ、T.I.、ジャ・ルール(Ja Rule)、クリプス(Clipse)などの豪華メンバーを迎えて最新シングル"Who’s Real"のPV撮影をハーレムで敢行したほか、"The Last Kiss"からのラストシングルには新鋭R&Bシンガー、ジャズミン・サリヴァン(Jazimine Sullivan)をゲストに迎えた"Smoking Gun"が選ばれている。(t)