bmr

bmr>NEWS>ジョス・ストーン、歴史ドラマ”Tudors”で女王役に。

NEWS

ジョス・ストーン、歴史ドラマ”Tudors”で女王役に。

現代に蘇ったソウルシンガーとして名高いジョス・ストーン(Joss Stone)が、米人気TVシリーズ"Tudors"のシーズン3のラスト2エピソードに出演した。

ソウルフルな歌唱で若くして高く評価されてきたジョス・ストーンだが、演技の方面でも徐々に活動の幅を広げている。今回出演した"Tudors"はイギリス王家のドラマを描いた歴史シリーズ。主役のイングランド王ヘンリ8世の4人目の妻アン・オブ・クレーヴス(Anne of Cleves)を演じるジョス、ドイツ訛りの英語も習得し、16世紀の貴族の女性を見事に表現。

今後は夏にツアーを回るほか、"Tudors"シーズン4への出演も含め俳優としてのキャリアにも意欲的なようだ。(n)