bmr

bmr>NEWS>エイメリーをヒットさせた男が新たなガールグループをプロデュース?

NEWS

エイメリーをヒットさせた男が新たなガールグループをプロデュース?

ビヨンセ(Beyonce)"Crazy in Love"やエイメリー(Amerie)"1 Thing"をヒットさせたプロデューサー、リッチ・ハリソン(Rich Harrison)が新たなガールズグループ、その名もリッチガール(RichGirls)をデビューさせるという。

ブレイブ(Brave)、リンドリエット(Lyndriette)、セブン(Seven)、オードラ(Audra)という4人からなるこのグループ、スポークンワードと呼ばれる力強い朗読詩を詠むブレイブと、シンガーの3人という組み合わせで、まずはUGKバン・Bをゲストラッパーに迎えた"24"が話題を呼んだ。続いて正式な先行シングルとして"He Ain’t Wit Me Now (Tho)"を発表したリッチガール、グループ名と同じタイトルのファーストアルバムを制作しており、この夏後半にSony BMG傘下のJiveからデビュー予定とのこと。