bmr

bmr>NEWS>ワーレイ、ジェイ・ZのRoc Nationと契約。

NEWS

ワーレイ、ジェイ・ZのRoc Nationと契約。

ジェイ・Z(Jay-Z)の新レーベルRoc Nationと「契約した」との発言が話題になっていた注目ラッパー、ワーレイ(Wale)について、彼を取り巻く状況が明らかにされた。

マネージャーのダニエルウェイズマン(Daniel Weisman)がXXL誌に語ったところによると、ワーレイは、人気DJ/プロデューサー、マーク・ロンソン(Mark Ronson)主宰のAlido Records/Interscope Recordsと現在も契約中。ただし今後はマネージメントをRoc Nationと協力して行っていくことになるという。去年の夏にジェイ・Zと共にツアーを回った際、サポートDJとして参加したマーク・ロンソンと共にワーレイも帯同。今回の契約は「ごく自然な成り行きだった」という。

すでに仕上がっているというワーレイのデビューアルバムは、今年夏リリースに向けて準備中。シングルカット第一弾はレディ・ガガ(Lady Gaga)を迎えた"Chillin"。プロデューサー陣にはマーク・ロンソンのほか、DJグリーン・ランタン(DJ Green Lantern)、クール&ドレー(Cool & Dre)などが名を連ねている。(n)