bmr

bmr>NEWS>[リアーナ、『ボディガード』リメイクで映画デビュー!?]

NEWS

[リアーナ、『ボディガード』リメイクで映画デビュー!?]

スキャンダルもあってさらにその知名度を増したR&Bシンガーのリアーナ(Rihanna)が、常々話題に上っていた映画デビューに向けて動き出したという。

NY Daily Newsによるとリアーナは"Personal Protection"という映画に出演することが決まり、それに向けて演技指導のレッスンを受け始めたとのこと。

この"Personal Protection"、1992年に大ヒットした映画『ボディガード』のリメイクで、リアーナは主役の女性シンガーを演じるとか。『ボディガード』はホイットニー・ヒューストン(Whiteny Houston)演じるスーパースターを、ケヴィン・コスナー(Kevin Costner)演じるセキュリティ専門家がガードするというストーリーで、ホイットニーが歌った"I Will Always Love You"がサウンドトラックから大ヒットしている。

NY Daily Newsは"Personal Protection"は今年中の撮影開始を見込んでいるとも伝えているが、現在のところ映画の制作発表などは行われていない。