bmr

bmr>NEWS>新世代ラッパーのタイガ、国内盤発売へ。

NEWS

新世代ラッパーのタイガ、国内盤発売へ。

ラップと言えばギャング的なイメージを売りにしたものが多い中、よりファッション性もアピールしたクールな新世代ラッパーたちが台頭。その中でもロックとヒップホップの双方から強力なサポートを得た若手ラッパー、タイガ(Tyga)がまもなく日本でビューを果たす。

タイガは若干19歳ながら、ジム・クラス・ヒーローズ(Gym Class Heroes)のトラヴィス・マッコイ(Travis McCoy)に見出され、超人気バンド、フォール・アウト・ボーイ(Fall Out Boy)のレーベルDecaydanceと契約した注目株。さらに昨年もっとも売れたラッパー、リル・ウェイン(Lil Wayne)にも認められ、彼のYoung Moneyレーベルのバックアップも受けているというアーティストだ。今年のジム・クラス・ヒーローズの日本ツアーにも同行し、迫力のライブパフォーマンスを披露している。

そのタイガ、昨年USでリリースしたデビューアルバム"No Introduction"が、まもなく6月3日に国内盤として発売される。この国内盤はアートワークを変更しているだけではなく、リル・ウェイン参加の注目曲"I Am"など3曲のボーナストラックを追加され、ロックやクラブミュージックを取り入れた刺激的なサウンドを展開している。