bmr

bmr>NEWS>ターミノロジーの新作はヒップホップ濃度高め?

NEWS

ターミノロジーの新作はヒップホップ濃度高め?

ハードコアヒップホップのカリスマ、DJプレミア(DJ Premier)とのコラボ曲で人気の高いラッパー、ターミノロジー(Termanology)が新作"Time Machine (Hood Politics VI)"を9月22日に発表する。

正規アルバム"Hood Politics"に続くものだが、同タイトルのミックステープ"Hood Politics"シリーズ第6弾も兼ねており、自らのレーベルST. Recordsからのリリースとなるとのこと。この新作からは既にスタティック・セレクター(Statik Selektah)との"Nobody’s Smilin’"が発表済みだが、そのほかにもラージ・プロフェッサー(Large Professor)プロデュースによるタイトル曲"Time Machine"、プレミアが手がける"My Boston"、ピート・ロック(Pete Rock)との"Hold That"など、コアなヒップホップファン垂涎の内容となっている。