bmr

bmr>NEWS>“Got Money”のプレイ・ン・スキルズ、新レーベル契約。

NEWS

“Got Money”のプレイ・ン・スキルズ、新レーベル契約。

プロデューサーユニットとして活躍、アルバムも1枚リリースしている注目グループ、プレイ・ン・スキルズが、スティーヴ・リフキンド(Steve Rifkind)率いるSRC Recordsとの新たなレーベル契約を発表した。

米南部テキサス州ダラス出身のプレイ(Juan "Play" Salinas)とスキルズ(Oscar "Skillz" Salinas)の兄弟2人によるこのグループは、リル・ウェイン(Lil Wayne)の「指差しダンス」でおなじみの大ヒット曲"Got Money"やカミリオネア(Chamillionaire)の警察バッシング曲"Ridin’"などのプロデュースで有名。特に"Ridin’"ではグラミー賞も獲得している。そのプレイ・ン・スキルズがXXL.comに「アーティスト、プロデューサーだけでなく‘重役’として」契約を結んだとコメント、セカンドアルバム"Off tha Box"を近日リリース予定とのこと。