bmr

bmr>NEWS>ブルーズ・ロックの人気バンドが豪華ラッパーとコラボ!!

NEWS

ブルーズ・ロックの人気バンドが豪華ラッパーとコラボ!!

ジェイ・Z(Jay-Z)と共にRoc-A-Fella Recordsを立ち上げて大きな成功に至るも、レーベルの売却と共に袂を分かったデイモン・ダッシュ(Damon Dash)が、再起をかけて動きだした。

デイモン・ダッシュが新たに仕掛けるのはその名も「ブラック・ロック」。ギターにドラム、ボーカルだけという最小編成の人気ブルーズロックバンド、ブラック・キーズ(the Black Keys)と、多くのラップスターとのコラボレートアルバムを発表するという。

ブラック・キーズは既に6枚のアルバムを発表している人気バンドで、そのオールドスクールマナーにのっとった「生」のサウンドが支持されている2人組。彼らとモス・デフ(Mos Def)、ジム・ジョーンズ(Jim Jones)、レイクウォン(Raekwon)、Qティップ(Q-tip)、RZA、ビリー・ダンジー(Billy Danze of M.O.P.)、リュダクリス(Ludacris)から故オール・ダーティ・バスタード(Ol’ Dirty Bastard)まで、強力なラッパーたちが勢ぞろいしたアルバムは"BlakRoc"と名づけられ、11月27日に発売されるとのこと。

このアルバムからのファーストカットとして、モス・デフジム・ジョーンズが参加した"Hoochie coo"と、プロモーション映像が公開されている。