bmr

bmr>NEWS>ベテランDJのロック・レイダーが急死!

NEWS

ベテランDJのロック・レイダーが急死!

卓越した技術で知られるヒップホップDJで、プロデューサーとしても活躍してきたロック・レイダー(Grandmaster Roc Raida)が、19日、急死した。

死因は不明だが、彼をバックDJとしていたラッパーのバスタ・ライムス(Busta Rhymes)がTwitterで第一報を知らせた。これに続き、遺族が声明を発表。死因やその状況は語られていないが、これらの情報を総合すると、彼が先月、格闘技の修練中に事故にあっていたこと、かなりの大ケガで入院、手術を2回受け、いずれも成功していたが、19日朝に亡くなった模様。

ロック・レイダーはDMC、ITFなどのDJバトル大会で活躍、DJカルチャーの隆盛に大きな貢献を果たしたアーティスト。後ろ向きの肩越しでのDJプレイや、足や舌まで使ったアクロバティックな技で有名で、DJ集団エクセキューショナーズ(X-ecutioners)のオリジナルメンバーとしても活躍した。