bmr

bmr>NEWS>モス・デフとデイモン・ダッシュ、映画でも協力へ。

NEWS

モス・デフとデイモン・ダッシュ、映画でも協力へ。

「ブラック・ロック」と銘打った新プロジェクトも話題のヒップホップビジネスマン、デイモン・ダッシュ(Damon Dash)が、音楽だけでなく映画でもモス・デフ(Mos Def)と協力。1970年代にデトロイトで活動した黒人だけによるパンクバンド、デス(Death)についてのドキュメンタリー映画の撮影を開始したという。

片や『僕らのミライへ逆回転』、『チョコレート』、『16ブロック』などなど数々の映画でおなじみとなっているラッパー/俳優のモス・デフと、ジェイ・Z(Jay-Z)との一大ビジネス‘王朝’Roc-A-Fellaを築きあげたデイモン・ダッシュの2人がそれぞれプロデューサーを担当。監督にはCoodie and Chikeというシカゴ出身の映像チームが迎えられているという。

このほかにもデイモン・ダッシュは新たなTVコンテンツCreative Controlを11月27日に立ち上げるほか、インターネットラジオ局Magnet Radioもスタート予定。元ビジネスパートナーのジェイ・Zに「新しいものを立ち上げる時に素晴らしい力を発揮する」と言わしめた男だけに、次々と新たなビジネスチャンスを狙っているようだ。